暗門の滝トレッキングコースは、世界遺産白神山地トレッキングの中でも人気ナンバーワンスポット。

白神山地の暗門の滝トレッキングコース

白神山地トレッキングの中でも暗門の滝コースは人気ナンバーワン。

暗門の滝は、白神山地のなかでも人気ナンバーワンのトレッキングコース。人気の秘密は、3つの滝を目指して涼やかにトレッキングできるコース設定にある。すれ違うのも難しい川沿いの道や、鉄パイプの細い橋があり、ちょっとしたスリルを味わえて、いかにも「トレッキングしている」という充足感を得られる。3つの滝を全て巡って帰ってくると往復で約3時間。ブナの森のグリーンシャワーを楽しむというよりは、マイナスイオンのブルーシャワーを満喫するトレッキングコースとなっている。また、暗門の滝が世界遺産地域に入っている数少ないトレッキングコースであることも人気の理由の一つである。

マイナスイオンたっぷりの川沿いトレッキングコース。

暗門の滝では入山料の設定はないが、入山口で1人300円の寄付を求められる(決して強制ではなく、寄付するかしないかは各自の判断となる)。6月の上旬には山開きするが、遊歩道の整備などのため3つの滝を回れるようになるのは例年6月の下旬。雨量が多いときなどは遊歩道が壊れたり流されたりして通行止めになる場合もあるので、暗門の滝をトレッキングする数日前から天候をよくチェックしておく必要がある。なお、紅葉は、3つの滝の付近は10月中旬、コース入口付近のブナ林は10月下旬が見頃となる。11月の第一週にはシーズンオフとなり、文化の日あたりが暗門の滝での最後のトレッキングとなる。



白神山地の暗門の滝トレッキングコースまでのアクセス

暗門の滝トレッキングコースは、アクアグリーンビレッジANMONという施設が入山口となる(無料駐車場有り)。そのアクアグリーンビレッジANMONの最寄駅はJR弘前駅となる。最寄といっても車で1時間近くかかるので、レンタカーあるいはシャトルバスを使ってJR弘前駅から暗門の滝を目指すことになる。トレッキング時間を考えるとJR弘前駅からなるべく午前中のうちには暗門の滝へ向けて出発した方が良い。弘前に午前中に到着できない場合は、いったん弘前駅周辺に宿泊し、翌日に暗門の滝を目指すべき。

【関東方面からJR弘前駅まで】
高速バス寝台特急あけぼのなどでダイレクトに行くことができる。あるいはJALで羽田空港から青森空港へ飛び、青森空港からは青森空港線バスでJR弘前駅まで行く。もしくは東京から青森新幹線でJR新青森駅まで行き、そこから電車を乗り継いでJR弘前駅へ。数日間の滞在であればレンタカーを利用した方がいい。

【関西方面からJR弘前駅まで】
高速バスや新幹線などを乗り継いで行く方法はあるが、時間と疲労の面で現実的ではない。トレッキングという目的を考慮するのであればやはり飛行機がベター。JALを利用して伊丹空港から青森空港へ。青森空港からは青森空港線バスあるいはレンタカーでJR弘前駅まで行ける。

【中部方面からJR弘前駅まで】
FDAで名古屋小牧空港から青森空港へ。青森空港からは青森空港線バスあるいはレンタカーでJR弘前駅へ。

【九州方面からJR弘前駅まで】
JALの乗り継ぎで青森空港⇒JR弘前駅というのが現実的。



白神山地の暗門の滝トレッキングコース周辺の観光スポット

マザーツリー 暗門の滝から砂利道を車で30分、津軽峠にある樹齢400年を超えるブナの大木。幹に触れることができる。暗門の滝のトレッキング後に時間があれば足を延ばすのも良い。
白神山地
ビジターセンター
暗門の滝からJR弘前駅方面へを車で20分、入場無料でさまざまなパネルや展示資料、ジオラマなど世界遺産白神山地についての知識を得ることができる。巨大スクリーンで白神山地の映像鑑賞(大人200円)もできる。JR弘前駅から車で40分ほど、暗門の滝に行く途中、時間があれば立ち寄って事前情報を仕入れるのも良いだろう。
美山湖 みやまこ、というダム湖で、JR弘前駅から暗門の滝へ行く途中にある。通常、美しい景観を観られるが、工事中のときもあるので、時間が押していればスルーでもよい。暗門の滝からは車で15分ほど。
アップルロード リンゴ生産量日本一の弘前ならでは、一面のリンゴ畑を車窓観光できる全長20キロメートル以上もある道路。リンゴの花咲く5月、リンゴの実がなる10月から11月などは、まさにアップロード見頃の時期。暗門の滝から少し足を伸ばして観光する価値おおいにあり。詳細はこちら
弘前公園 東北の三大桜名所のなかでも桁違いのナンバーワン花見スポット(4月下旬〜5月上旬)。ただ桜の時期は暗門の滝はまだ山開きしていないので、白神山地トレッキングと弘前公園の花見は一緒に楽しむことができない。しかし弘前公園内には弘前城があったり、周囲に観光施設などもあるので、弘前観光の際はぜひ立ち寄りたいスポットだ。弘前公園は弘前市街にあり、暗門の滝からは車で1時間ほど。詳細はこちら
岩木山 津軽富士と呼ばれる美しい二等辺三角形のフォルムを持つ。暗門の滝から岩木山の麓までは車で45分ほど。有料のスカイラインを使えば山頂付近まで車でも行ける。詳細はこちら
大鰐温泉 津軽の奥座敷として古くから親しまれてきた八百年の歴史を持つ温泉郷。日帰り温泉施設なども充実している。暗門の滝から車で1時間ほど。詳細はこちら
田んぼアート これは圧巻! 田んぼが見事なまでにキャンバスになっている。しかもその完成度の高さに感服。田舎館村役場にある展望台から見下ろすことができる。暗門の滝から車で80分ほどだが一見の価値あり。詳細はこちら
暗門の滝トレッキングコースの周辺にある観光スポット。

Page Top

side menu



●白神観光の拠点となる格安ホテル

●白神山地のハイクラスホテル

●白神山地の超人気温泉宿

●十二湖に一番近い宿

●岳岱に一番近い宿

●二ツ森に一番近い宿


白神山地の関連書籍↓

ニッポンの世界自然遺産ガイド (エイムック 2252)
みんなで見守る世界遺産 白神山地
ことりっぷ弘前 津軽・白神山地 (ことりっぷ国内版)