2014年1月の世界遺産白神山地の画像ギャラリー。今年の世界遺産白神山地は雪が少なめ。

2014年1月の白神山地ギャラリー



1月下旬の世界遺産白神山地 その1

大寒波に襲われた1月、好天はほぼなかった。白神山地がくっきりと姿を現すこともほとんどなく、一瞬、遠望できたかと思いきやすぐにガスにまかれてしまった。



1月下旬の世界遺産白神山地 その2

今年の1月は厳しい寒さだったが、市街地の積雪量はそれほど多くなかった。同時に白神山地も今年は雪が少ない。ここ数年は豪雪つづきだったので、こんな年があってもいい。


   


1月下旬の世界遺産白神山地 その3

このまま雪の少ない冬であれば、雪解けも早まり山開きが遅れることもない。昨年のようになかなか雪が解けず、雪中トレッキングとなることもない。あとは2月の降雪量による。



1月下旬の世界遺産白神山地 その4

十二湖は4月上旬、ミニ白神は4月下旬にオープンするが、新緑を歩くには5月になる。二ツ森は5月末に山開きするはずだが、残雪によっては6月にずれこむ。


   

Page Top

side menu

白神山地の人気宿↓

●白神観光の拠点となる格安ホテル

●白神山地のハイクラスホテル

●白神山地の超人気温泉宿

●十二湖に一番近い宿

●岳岱に一番近い宿

●二ツ森に一番近い宿

●ノスタルジックな秘湯

●隠れた名湯の宿

●人と自然に優しい宿