2012年4月の世界遺産白神山地の画像ギャラリー。一部山開きするもまだ雪化粧。

2012年4月の白神山地ギャラリー



4月中旬の白神山地遠景その1

白神山地の周囲はようやく春めいてきたが、白神山地自体はまだ雪化粧のまま。一部、十二湖では山開きが行われたようだ。ゴールデンウイーク頃には十二湖も残雪が消えているだろう。



4月中旬の白神山地遠景その2

市街地は気温も10度を越えるようになってきた。いよいよこれから春本番。桜は5月にずれこむのだろうか。白神山地のトレッキングシーズンまであと少し。


   


4月下旬の白神山地 十二湖の青池

雪が残る青池。幻想的な青色と雪の白が引き立てていた。透明度はあいかわらず高く、水深9メートルの底まで見通せた。これから夏に向けてますます透明感が出てくるのでは。



4月下旬の白神山地 十二湖にある沸壺の池の湧き水

雪解けの影響か水量が多い。いつもよりやや濁っているような気もする。すぐそばにある茶屋はすでにオープンしていた。湧き水で淹れた抹茶を飲ませてくれる。



4月下旬の白神山地 十二湖の落口の池

池のほとりには残雪がまだ少しだけあった。道路や休憩場所にはもう雪はない。まだ木々は寒々しい様相。これから新緑の時期に向けて芽吹いてくるのではないか。



4月下旬の白神山地 十二湖のブナ林

こちらもまだ冬の様相。残雪もちらほら。しかし散策する分には大丈夫。コートやダウンジャケットなど必要ない暖かさ。この暖かさが続けば5月の中旬には新緑が見られるかも。


   

Page Top

side menu

白神山地の人気宿↓

●白神観光の拠点となる格安ホテル

●白神山地のハイクラスホテル

●白神山地の超人気温泉宿

●十二湖に一番近い宿

●岳岱に一番近い宿

●二ツ森に一番近い宿

●ノスタルジックな秘湯

●隠れた名湯の宿

●人と自然に優しい宿